新型コロナウイルス感染症法に関する渡航者のためのPCR検査陰性証明書 および健康診断書

現在、新型コロナウイルス感染症の世界的な流行を受けて、複数の国が入国者に対して渡航前のPCR検査の実施とそれに関する結果証明書、または新型コロナウイルス感染症のリスクを評価した診断書の提出を求めています。

当院では、下記の要領にて、海外渡航者のための健康診断書の発行、および新型コロナウイルスに対するPCR検査の陰性証明書を発行いたします。

新型コロナウイルス検査(非保険対象・自由診療・初診料込み)

  • ビジネス、留学、帰国を目的とした方を対象としています。
  • 渡航国に応じた記載内容、所定書類の有無を予め外務省、大使館等で確認し、所定書類がある場合には持参してください。
  • 書類形式や特定書類に関しては、検査当日にご本人とスタッフが確認いたしますが、特定書類の用意や、診断書の記載内容については必ずご自身でご確認ください。
  • 検査当日、当院でも細心の注意を払って対応いたしますが、後日、書類不備等で渡航不可が生じた場合において、当院では責任を負いかねますのでご了承ください
  • 本検査は入国を保証するもの、入国の活動制限をなくす保証をするものではありません。
  • 過去2週間体調が良好であることが必要です。
  • 検査から証明書発行まで1~3日程度要します。
  • 検査結果が陽性となった場合、感染者として保健所の指示に従って頂きます。

PCR検査の費用

20,000円(税込)
(検査当日に証明書が必要な方、お急ぎの方は受付時にお申しつけください。検査の空き枠によりますが、対応できる場合がございます。)

*当院では、鼻咽頭ぬぐい液(Nasopharyngeal swab)、唾液(Saliva)、いずれの検体を用いた核酸増幅検査(real time PCR法)にも対応しております。

診断書作成の費用

実施する検査の内容にもよりますが、院内様式での診断書は下記の通りです。

海外渡航のためのCOVID-19 PCR検査陰性証明書(英語)

3,000円(税込)

海外渡航のための健康診断書+ COVID-19 PCR検査陰性証明書(英語)

6,000円(税込)

*診断書のサンプル
所定の書式での診断書作成を希望される場合には、予約の際にお申し出の上、作成用の書類をご持参下さい。

院内書式での標準的な診断書のサンプルは下記の通り

検査受付の手順

【重要】

まず最初に、各国の大使館より、どの時期のPCR検査の結果が必要かお確かめください。
渡航国により、入国前72時間以内、搭乗前72時間以内、入国5日以内など、指定される検査時期が異なります。
PCR検査は時間を要するため直近の申し込みの場合、渡航国の指定条件に間に合わない可能性があります。検査の所要日数はPCR検査の方法により異なります。
どの検査方法が要求されるかは渡航先により異なりますので、大使館等に確認の上お申し込みください。
検査日と結果報告日は以下の通りです。

【検査日および検査時間帯】

曜日 時間帯午前
(予約枠)
時間帯午後
(予約枠)
電話番号
月曜日 9:30-12:30 14:00-19:15

06-6105-5756
電話予約対応時間
月曜日〜金曜日:9:00-17:00
土曜日:9:00-12:00

火曜日・水曜日・木曜日 9:30-12:30 14:00-19:15
金曜日 9:30-12:30 14:00-19:15
土曜日 9:30-11:00 14:00-15:50

【当院におけるPCR検査結果の目安】

検査日午前 結果報告 検査日午後 結果報告
月(午前) 火(朝9時) 月(午後) 火(朝9時)
火(午前) 水(朝9時) 火(午後) 水(朝9時)
水(午前) 木(朝9時) 水(午後) 木(朝9時)
木(午前) 金(朝9時) 木(午後) 金(朝9時)
金(午前) 土(朝9時) 金(午後) 土(朝9時)
土(午前) 土(昼2時) 土(午後) 月(朝9時)
  • 祝日や連休を挟む場合は上記より時間を要します。
  • ウイルス量によっては再検査が必要となる事があり、左記よりさらに1-2日要する可能性があります。
  • ※夕方4時までに検査された方は(土曜日除く)翌日の朝9時に結果が出ます。

PCR検査は事前の電話予約が必要となります。

電話番号:06-6105-5756

検査日程が決まりましたらご予約済情報入力フォームから必要な情報を入力ください。

ご予約済情報入力フォームへ

*その他渡航国の要求する書類があれば事前にメールしてください。
(渡航国により必要書類が異なります。所定の書式がある場合には必ず事前にFAXにて送信してください。)

FAX番号:06-6976-6012

検査の予約時間10分前にお越しください。
受診時には、パスポートを持参いただき、問診票とPCR検査の実施に関する同意書をご記入下さい。
検査結果が確認されたら、電話で一度ご連絡いたします。

直接来院していただいた際に検査結果の説明、陰性証明書の発行を行います。陰性証明書は、外来担当医より診察室でお渡しいたします。当日の外来混雑状況によっては、お待ちいただくことになりますのでご了承ください。ゆうパックでの郵送も行っておりますので、郵送を希望される方は検査される当日に担当者にお申し付けください。
証明書の発行日は上記の表を参照ください。

注意事項(重要)

  • PCR検査は感度(感染している人が陽性と判定される確率)や特異度(感染していない人が陰性と判定される確率)に限界のある検査です。感染の有無と検査結果が一致しないこともあり得ます。
  • 渡航先によっては航空機搭乗前72時間以内、あるいは入国前72時間前以内の検査が必要等の時間的制約があります。そのため、渡航日や旅程によっては証明書の発行をお引き受けできない可能性もあります。日程に関しては要相談となりますので事前にお問い合わせください。
  • 検査した検体は検査会社に搬送します。搬送時のトラブル等で証明書の発行が遅れた場合、当院では責任を負いかねますのでご了承ください。
  • 稀に検査結果が判定保留となることがあります。この場合証明書の発行が遅れる場合があります。この場合も当院では責任を負いかねますのでご了承ください。
  • 搭乗や入国の際の必要書類やPCR検査の条件に関しては渡航される皆様でご確認ください。PCR検査結果以外の内容に関しましては当院では責任を負いかねます。

こちらは外務省の海外安全ホームページ(下記リンク)です。各国の入国制限措置等が記載されていますのでご確認ください。当院では、対応困難な場合もございますのでご了承ください。
https://www.anzen.mofa.go.jp/covid19/pdfhistory_world.html

新型コロナウイルス関連サイト
新型コロナウイルス感染症について|厚生労働省
新型コロナウイルス感染症|感染症トピックス|日本感染症学会